伝統本玉露 (三ツ星) 50g真空パック 品種:在来

八女市星野村は玉露の里として有名で、毎年日本一の玉露を輩出するほどすばらしい玉露が採れる産地です。その星野村では、昔ながらの栽培方法にこだわって育てた玉露を伝統本玉露と呼んで区別しています。
伝統本玉露の栽培方法は、「自然仕立て」と言い、茶樹の枝を剪定をせず、自然に伸ばし、新芽が1葉〜1.5葉出たら、遮光します。被覆資材は黒い化学繊維ではなく、天然素材の稲ワラで編んだ「すまき」を使用し、95%以上遮光で20日間以上被覆をおこないます。
最近の茶葉の収穫はほとんど機械で行われますが、「伝統本玉露」に関しては、現在でも人の手で摘みとります。
こちらのお茶はその手間暇かけた茶葉を熟練の技で、まったりとしたお茶に仕上げた最高級品です。
一口含めばとろりとした甘さとまろやかな風味が口の中を駆け抜けます。
茶農家だからできる茶畑直送のお茶。

こちらの商品は在来種の伝統本玉露になります。
定植から樹齢100年を超える茶の樹から取れる玉露はその年月をかもし出す深い味わいです。
日本一の玉露の生産を誇る星野村でも在来種の伝統本玉露はとても希少で他の玉露とは一線を画した味わいです。
品種:在来
仕立て:自然仕立て
摘採:手摘み
遮光:稲藁による棚被覆
圃場:星野村長尾地区
型番 G1502
定価 1,620円(本体1,500円、税120円)
販売価格 1,620円(本体1,500円、税120円)
購入数


Top